死ぬほど嫌いな上司と仲良くなれる魔法の3ステップ

死ぬほど嫌いな上司がいるとストレスがたまって仕方ありませんよね。

でも、仕事をしていく上では避けては通れない。

けれど、そんな状況のまま続けていたら、あなたは精神的に病んでしまいます。

私も死ぬほど嫌いな上司がいました。その人のおかげで、病みそうになりましたし、会社にも本当に行きたくありませんでした。

だけど、仕事をしないと、、、。そんなジレンマの中、精神的に本当にきつい状態でした。

そんな行き詰まっていた時、上司との関係を変えてくれる行動があることに気がついたのです。

これがわかってからは、私と上司の関係は劇的に良くなりました。

今回あなたに、その行動「魔法の3ステップ」をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ステップ1:会う回数を多くする

嫌いな上司には近づきたくないですよね。うん。それは十分にわかっています。

できることなら、見たくもないし、近づきたくもない。

けれど、ステップ1としては、その嫌いな上司と会う回数を増やしてください。

そう勧めるのはもちろん理由があります。それは「単純接触効果」というものです。

単純接触効果は心理学に基づいたもので、簡単に言えば「会えば会うほど相手に好印象をもつ」というものです。

上司となにか話をしなさいと言っているわけではありません。

ただ単に、目に触れるだけでもその効果があります。

あなたも見に覚えがありませんか? テレビで毎日俳優やキャスターを見ていたら「この人なんとなくいいな」と思ったことって。それがまさに単純接触効果です。

 

人間は何度もその人を見ていると、自然と好きになるようにできているんです。

ですから、上司と話さなくてもいいので、上司の前を通り過ぎるとか、会議では上司の視界の中に入るようにするだとかしてみましょう。

だんだんと上司のあなたにたいする好感度が上がっていくはずです。

ステップ2:「上司のことを好きな人」に上司のいいところを聞く

あなたと上司は、今は反りが合わないかもしれません。しかし、「万人に嫌われる人」という人もなかなかいません。

上司のことを好きな人もいるはずです。その人に、「あの上司のいいところってどこだと思う?」と聞いてみましょう。

そうすると、「嫌だ」「見たくない」「最低な上司だ」というあなたの考えとは違った見方があることに気がつくかもしれません。

なぜそんなことをいうのかというと、それはステップ3につながるからです。

スポンサーリンク

ステップ3:好意があるように見せる

「好意の返報性」という言葉を聞いたことはありますか?

これも心理学に基づいたもので、「自分のことに好意を持っている人に対しては、自分も好意をもつ」というものです。

今のあなたは、上司に対して敵意むき出しです。

その敵意は確実に上司に伝わります。そうすると関係は悪化するばかりです。

しかし、その関係を変えて上司に好きになってもらえば、仕事がはるかにやりやすくなります。

ステップ2では、上司のいいところを探しましょうという話をしましたが、これは上司に好意を抱くためのステップです。

そもそも上司のいいところを見つけられなければ、表面上でだって好きになることはできないからです。

上司のいいところを見つけられれば、あとはそのいいところを褒めましょう。

褒められて嫌な気分になる人はいません。ただ、中途半端な褒めはよくありません。

あなた「○○さんって、すごく頭の回転早いですよね」
上司「いや、そんなことないよ」
あなた「そうですかね、、、」

この程度の褒め方では、弱いです。

あなた「○○さんって、すごく頭の回転早いですよね」
上司「いや、そんなことないよ」
あなた「いやいやいや、○○さんほど頭の回転早い人見たことないですよ。前の会議の時だって誰より早く発言していたじゃないですか。どうやったらそんなに回転早くなれるんですか?」

というように、褒めきりましょう。そして、可能なら「どうしたらそんなに~~できるんですか?」と教えをこうような聞き方をしましょう。

ここまで到達できれば、あなたと上司の関係は劇的に改善していきます。

嫌だと思っていた上司にもいいところがあり、あなたの見方も変わるでしょうし、あなたが変わることで上司も変わっていきます。

まさにハッピーな展開です。ぜひ試してみてください。

 

それでもダメなら・・・

とはいってもそれでもダメなこともあるでしょう。その時は「心の逃げ道」を探しましょう

そのまま続けていても、あなたの心は疲弊し、いつか取り返しのつかないことになってしまいます。

「心の逃げ道」として、とても有効なのは「いつでも会社を辞められるという状況を作っておくこと」です。

これは、本当に効果があります。私は魔法の3ステップに辿り着く前には、このいつでも会社を辞められる状況を作ることで、心がとても楽になりました。

そりゃそうですよね。「もうこんな会社辞めてやる! と思えば、いつでも辞められる状況にいる」わけですから。

 

具体的に私がしたことは「転職サイトに登録する」ことでした。

そもそも、考えてみてください。企業の中のトップ「東証一部上場企業」でさえ2000社以上もあるんです

あなたと相性の良い企業が1社しかないなんてことあるわけがありません。

「そんなことホントなの?」って思うでしょ?

試しに転職サイトに登録してみてください。ものすごい勢いでオファーが来ますから。

私も転職サイトに登録したところ、毎日毎日様々な企業からオファーがくるわくるわ。読むのが大変なくらいでした。

それを見れば、「自分が必要とされていることがよくわかりますし、いつでも転職できるんだ」ということが実感できます。

なんの根拠もなく「いつでも転職できる」と思っているのと、「実際に色々な企業からオファーが来て、転職できると実感がある」というのとでは雲泥の差があります。

転職サイトに登録したからと言って、無理やり転職をさせられるわけではありませんし、今働いている企業にバレることもありません。

利用料も無料なので、あなたへの負担はまったくありません。(転職サイトは人材を紹介すると、紹介した企業からお金をもらえるから)

今は昔と違って、一社に勤め続けるという世の中ではありません。私の同級生でも半分くらい転職経験者です。

 

ここで、「あぁ、転職サイトへの登録はまた今度でいいや」と思う人は、明日もその先もずっと生活は変わらないでしょう。だって行動しないんだから。

嫌な上司と仕事を続けなければならず、嫌でも仕事をしなけれれば生きていけないというストレスから生涯開放されることはありません。

でも、そんなストレスフルな人生、嫌じゃないですか?

今日、ストレスを解消する一歩を踏み出して、ストレスがなくて、しかも給料・待遇の良い会社に就職して人生楽しみましょう!

人間関係が良くなれば仕事がとても楽しくなるし、給料が増えれば今まで手を出せなかった趣味に費やすこともできます。

たった一度しかない人生、楽しんだもの勝ちです。

今すぐストレスから開放されて楽しい人生を楽しみたいなら、今すぐに登録しましょう。

 

オススメの転職サイト

私がおすすめするのは「BIZREACH」という転職サイトです。

何がいいって、ハイクラス層、つまり年収800万円以上の案件がうなるほどあるという点です

しかも、自分がどういう人物でどんな仕事をしてきて、こんなことが得意だということを書いておけば、高年収の企業の方から「あなたが欲しい」と言ってくるんです。登録しない手はないでしょ?

自分ではなんとも思っていない経験や経歴が、他の企業にとってはお宝なことっていっぱいあるんです。

あなたをもっと評価してくれて、もっと高年収で雇ってくれる企業はたくさんあります。

この機会に、ぜひ自分の市場価値というものがどれくらいあるのかを知っておいてください。

-40代の悩み

Copyright© Sidebiz-Labo , 2020 All Rights Reserved.