出世コースから外れた途端に妻の態度が冷たくなった時にすべき4つのこと

会社に所属する上で、避けて通れないのが出世するかどうかという話です。

その出世コースから外れてしまった途端に「妻の態度が冷たくなった」と言う人は意外に多くいます

「出世コースから外れたあとに、ご飯のおかずが一品減った」
「毎朝出社する時に玄関まで見送りに来ていた妻が、しなくなった」
「家事の負担割合が増やされた」

などなど。でも、それって辛いですよね。自分では一生懸命頑張ってきたのに、そんな態度されてしまうのって。

そんな関係の時にどうしたら元の夫婦の関係に戻れるのか、そんな話をしていきます。

スポンサーリンク

そもそもなんで態度が冷たくなるの?

これは、一生を共にすると決めた旦那様が出世しなくなったことで、自分まで否定された気分になって冷たくなってしまうからです。

(中には旦那様を金づる(歩くATM)としか思っていない女性がいるかもしれませんが、、)

ですから、奥様をそんな自己否定に陥らないようにしてあげればいいんです。

 

1. 会社関連の人が少ない場所へ引っ越す

こういう状況は「社員寮」に住んでいる場合は特に多いです。

社員寮だと同じ会社に努めている別の方も住んでいるわけで、中には

「○○さんのご主人、出世コースから外れたらしいわよ(くすくす)」

なんてことを言う人もいるでしょう。そんなこと言われた日には居心地が悪くて仕方がありません。

もし、あなたが社員寮に住んでいたり、近くに会社関連の人が多いような場所に住んでいたりするのであれば、一刻も早く別の場所に引っ越しましょう。

環境が変われば奥様の態度も変わるかもしれません。

スポンサーリンク

2. 非日常的な旅行をする

いつも通りの生活を続けていれば、奥様は考え込んでしまいます。

女性はいつでもキラキラした生活に憧れているものですから、非日常的な旅行をするのはとても効果的です。

「高級な宿に泊まりに行く」
「絶景が見られる場所に旅行に行く」
「普段しないようなマリンスポーツやスカイダイビングなどをする」など

関連記事奥様が絶対喜ぶオススメスポットやレジャーまとめ

3. 仕事以外のことで成果を出す

あなたがもし仕事以外で得意にしていることがあれば、その道で有名になることもいいでしょう。

会社での出世ではなく、趣味の世界での出世でも奥様の気持ちはだいぶ変化すると思います。
・趣味の小説で賞をとった
・盆栽で賞をとった

ただし、条件があります。それは趣味に没頭することで「家計を圧迫しないこと」「家事・育児を放棄しないこと」「他人に迷惑をかけないこと」です。

いくら、出世をしたからといってこれらをないがしろにしてしまっては元も子もありません。

4. 副業で成果を出す

出世コースから外れる、すなわち年収が伸び悩むことを意味します。

しかし、副業で伸び悩んだ分を補填できればどうでしょう? それであれば問題ありません。

社会的地位に固執する女性なら別ですが、多くの女性は実際の生活が豊かになるかどうかを基準としています。

副業での収入で、稼ぎが増えて「旅行に行く回数が増える」「美味しいものを食べに行く機会が増える」などすれば奥様も大満足間違いなしです。

スポンサーリンク

まとめ

出世コースから外れたことで奥様の態度が冷たくなってしまうかもしれません。しかし、世の中の7~8割は課長にすらなれないのが現状です

そこを嘆いても仕方がないですし、事態はまったく好転しません。

それを変えることができるのは、あなたの行動次第です。ぜひ、今すぐにでも行動してください。

オススメの副業は?

せっかく副業を始めるのであればコンビニバイトのように雇われる副業をしていてはもったいないです。

やるのであれば、時間が自由にきき、将来的に大きな収入源が得られる可能性もののほうがだんぜんオススメです。

ブログなどで収入を得る人気の副業:アフィリエイト

私が最もオススメするのが、ブログなどで商品を紹介することで収入が得られる「アフィリエイト」です。

【アフィリエイトのメリット4つ】
 ・元手が少なくていい
 ・家でもカフェでもどこでもできる
 ・商品が売れ始めると、ある程度放置していても収入が得られるようになる
 ・人気のブログで月に1000万円以上稼ぐ人達がいる

美味しい話じゃないか! と思われるかもしれませんが、当然デメリットもあります。

【アフィリエイトのデメリット】
 ・収入が得られるまでに3ヶ月~1年くらいかかる
 ・間違って方法だといつまでたっても収入にならない

メリットの大きいアフィリエイトですが、収入が得られるようになる(ブログにアクセスが集まり始める)には時間がかかります。

大体収入が得られるようになるには「100記事を書くこと」といわれています。1日1記事だとして3ヶ月ちょっと。 1週間に1~2記事なら1年間くらいです。

収入が得られないからといって、記事を書くのをやめてしまってはそこで終わってしまいます。この3ヶ月~1年の間に記事を書き続けることができずに、止めてしまう人が多いこともまた事実です

それでも、アクセスが集まらない中、根気よく書き続けて、アクセスを増やすために色々な模索できる人にとってはアフィリエイトは「ローリスク・ハイリターン」な、とても魅力的な副業だといえます。

-40代の悩み

Copyright© Sidebiz-Labo , 2020 All Rights Reserved.