【LINE Pay】簡単解説!Amazonでの支払い方法、キャンセルや決済できない時のまとめ

LINEが提供する決済サービスLINE Pay。コンビニやレストランなどで使ったことがある人も多いと思います。

そんなLINE Payですが、Amazonでも利用できることを知っている人は意外に少なかったりします

大々的にキャンペーンが開かれたりしていますので、通常のクレジットカードを使って買い物するよりもお得感がとてもあります。

これを機会にぜひLINE Payを使ってAmazonで買い物してみましょう。

スポンサーリンク

Amazonでの支払い方法

LINE Payカードで支払う

LINE Payを使う際は、店舗でLINE Payアプリを見せたりするのが主流なので、「Amazonもコンビニ受け取りにして、その時にアプリを見せるの?」と思われるかもしれません。

しかし、AMAZONにはQRコードを読み取るシステムはありません。

では、どうやって支払えばいいのかというと、「LINE Payカード」というカードを作って支払うのです

というわけで、AmazonでLINE Payを使いたいのであれば、まず「LINE Payカード」を作りましょう。

1.LINE Payカードを作る

LINE Payカードってなに? と思われるかもしれませんね。簡単にいえばJCBブランドのプリペイドカードのことです。

プリペイドカードなので、「使いすぎない」「悪用されてもチャージされた分しか被害がない」というメリットがあります。しかもJCBブランドなので、全国で3,300万店以上で使えるというとても優れたカードです。

LINE Payカードに作り方については以下の記事に詳しく書いてあります。

LINE Payカードは「バーチャルカード」と「プラスチックカード」がありますが、Amazonで使う場合にはどちらでも大丈夫です。

2.AmazonにLINE Payカード登録する

LINE Payカードが作れたら今度はAmazonに登録していきます。

1.「左上のボタン」、「アカウント」、「新しいお支払い方法の管理」を選択

2.「カード名義人」と「カード番号」「有効期限」を入力

ただ、ここで気になるのが「カード名義人」のところです。と、いうのもLINE Payカードには「LINE MEMBER」としか書かれていないからです。

結論からいえば、自分の名前を書けばいいです。「ICHIRO SATO」のようにです。正確にはローマ字で「名前」「半角スペース」「名字」を記入します。

実際、私はこれで問題なく使えています。

スポンサーリンク

LINE Payカードを使うことのメリット

LINEショッピングとAmazonで二重取り

LINE Payカードを登録すればAmazonでお買い物ができるようになることで、LINEポイントが貯まるのが最大のメリットです。

しかし、更にすごいのは、LINEショッピングを経由するとものすごいお得だということです。

LINEショッピングを経由してAmazonで購入すると0.5%。また、「ポチポチフライデー」というキャンペーンを利用すると2000円以上購入で200ポイント(LINEポイント)が付きます。

Amazonで購入する際は、LINEショッピングを経由して、支払いをLINE Payカードを利用するのが賢いやり方です。

LINE Payには「LINE Pay残高」「LINE Payボーナス」「LINEコイン」「LINEポイント」の4つのお金がありますが、何がなんだかよくわからないですよね? それらについては下の記事で紹介しています。

Amazonギフト券も買うことができる

LINE Payカードを使えば、Amazonギフト券も買うことができます。

LINE Payでは買い物をすると0.5%のボーナスがつきますが、これはAmazonギフト券を購入する時にも適用されます。

私も実際5,000円分のAmazonギフト券を購入した時に、即座に0.5%分の25Pが還元されていました。

Amazonギフト券は1円単位で買うことができますので、残ってしまったLINE Pay残高を使い切りたい人は試してみたい方法です。

ただし、Payトクキャンペーンでは「LINE Payカードでの支払いはボーナス還元の対象にならない」場合の方が多いため、気をつけたほうが良いです。

また、上に書いてあるLINEショッピング経由でAmazonギフト券を購入してもポイントは反映されません。

AmazonでLINE Payカードを使うときの注意点

支払いが反映されるまで時間差がある

Amazonで買い物をする時に注意しなければいけないのが、「注文を確定した時に支払いがされるわけではない」ということです。

支払いが反映されるのは「商品が発送された時」です。

ですので、キャンペーンなどで締め切り間際に注文してもボーナス還元の対象にならない可能性があるため注意が必要です。

決済できないことがある

AmazonでLINE Pay使えない場合にはいくつかの可能性があります

使えない場合・LINE Pay残高が足りない
・LINE Payカードの有効期間を過ぎている
・Amazon.co.ukやAmazon.frなど海外のAmazonを利用しようとしている

LINE PayカードはJCBブランドのプリペイドカードなので多くの場所で使うことができますが、Amazon.co.ukやAmazon.frなどはJCBに対応していないため使うことができません。

一方、本家のAmazon.comはJCBを使えるためLINE Payカードも使えます(たぶん)

注文をキャンセルした場合は返金されるの?

「LINE Payを使ってAmazonで買い物したけど、キャンセルしたい。返金ってちゃんとされるの?」

心配になるかもしれませんが、ちゃんと返金されます。ただ、返金されるまで日数がかかり最大2ヶ月後になるようですので注意しましょう。

まとめ

AmazonでもLINE Payを使うことができます。通常でも0.5%のボーナスがつきますし、キャンペーン中は20%還元なんてこともありますからどんどん使っていきたいところです。

ちなみにAmazonではd払いも使うことができます(ドコモ払いのみ)ので、使い分けをするといいでしょう。

スポンサーリンク

-LINE Pay

© 2020 Sidebiz-Labo