【2020年最新版】dポイントの使い道一覧とオススメの交換先

あなたが「dポイントが溜まっているけど機種変更の時くらいしか使い道がない」なんて思っているのであれば、大間違いです。

いま、dポイントの使い道はものすごくたくさんありますので、自分が使いたいところにポイント交換してもいいですし、街の買い物に使ってもいいでしょう。

この記事ではdポイントの使い道やオススメの交換先について紹介していきます。

スポンサーリンク

dポイントのドコモ関連の使い道

まず、dポイントをドコモ関連のサービスで使おうと思った時の使い道を紹介します。dポイントには通常のポイントと、使い方や期限が設けられた「dポイント(期間用途限定)」があるので注意しましょう。

何が違うのかを簡単にまとめたのが下の表です。

使う場所dポイントdポイント(期間用途限定)
有効期間48ヶ月約1~3ヶ月
街のお店
オンラインショッピング
dマーケット
d払い
ドコモ商品
ケータイ料金---
データ量追加---
スゴ得のクーポン---
商品が当たる抽選---
寄付
交換商品---
チケット交換---

dポイント(期間用途限定)は、有効期限が1〜3ヶ月と結構短いので、忘れないうちにどんどん使っていきましょう。

街のお店でdポイントを使う

dポイントは街のお店でも使うことができます。

dマーケットで使う

ドコモが運営しているネットショッピングサイト「dマーケット」でもdポイントが使えます。amazonではドコモユーザーしか使えませんが、dマーケットではドコモ以外のユーザーでも使うことができます。

品数などはamazonに見劣りするかもしれませんが、ドコモ以外のユーザーにとっては、dポイントの有意義な使い方の選択肢の1つになります。

dTVやdアニメなどは、人気があるカテゴリですが、「月額サービス」はdポイントは使うことができません。

オススメの交換先

1位:d払いで使う

いま、最もオススメなdポイントの使い方ですが、それは「d払い」です。

以前までは、何に使うのか迷うことが多かったdポイントですが、「d払い」ができたことで使いみちがものすごく増えました。

d払いは、コンビニやドラッグストア、カフェなんかでも使えちゃいます。どこで使えるのかをまとめた記事がありますので、詳しくはそちらを確認してください。

2位:Amazonで使う(ドコモユーザー限定)

あなたがドコモユーザーなら、「Amazon」でdポイントを使うのもいいでしょう。

本なんかは、どこで買っても値段は変わりませんから、Amazonで使うのはおすすめです。Amazonでもdポイント(期間用途限定)が使えますが、設定しないといけないので注意が必要です。

設定の仕方は、下の記事を参考にしてください。

3位:メルカリで使う

2020年2月、ドコモとメルカリが提携してdポイントをメルカリで使えるようになります。(時期は未定)メルカリでは入手しにくいものが、安く売っているので中古だということを気にしないのであればオススメの使いみちになります。

 

 

-d払い

Copyright© Sidebiz-Labo , 2020 All Rights Reserved.