【PayPay】Tポイントの貯め方・連携方法・併用について

PayPayはヤフーのQRコード決済サービス。Tポイントはカルチュア・コンビニエンス・クラブのポイントサービスです。

この記事では、PayPayへのTポイントの連携方法、併用できるのか?についてお伝えしていきます。

Tポイントが貯まる店なら、TポイントとPayPayのボーナスの二重取りができます。

PayPayを今すぐ使ってみる!
スポンサーリンク

PayPayとTポイントのできること・できないこと

それでは、さっそくはじめましょう。まず、PayPayとTポイントの間で「できること」と「できないこと」を紹介します。

できること

PayPayとTポイントを連携させることで、PayPayアプリの中にTポイントカードを入れることができます

今までプラスチック製の物理カードを持っていた人は、必要なくなるので便利になりますね。

くわしいやり方は下の記事で紹介しています。

できないこと

・TポイントをPayPay残高にチャージする(交換する)

Tポイントや期間固定TポイントをPayPay残高に交換したり、またPayPay残高をTポイントに交換することはできません。
引用元:「Yahoo! HP

 

PayPayにモバイルTカードを連携させる方法

PayPayにモバイルTカードを連携させられます。店頭でモバイルTカードを見せればTポイントが貯まります。

やりかたは、
1.PayPayアプリの「Tカード」を選択
2.「モバイルTカード表示を有効にしますか?」と表示されるので、「有効にする」を選択
3.「Tカード番号」と「お客様の電話番号」が正しいか確認
4.その「お客様の電話番号」のスマホから、「Tカード認証ダイヤル」に発信する(20秒ごとに10円がかかりますが、10秒もかからずに終了します。)
5.音声ガイダンスが終了したら、「次へ」を押します。
6.利用規約を読んで「同意する」を選択

これで、終了です。

モバイルTカードの使い方

Tポイントが貯まるお店で、支払いをする前にモバイルTカードのバーコードを読んでもらうだけです。

私は、今までプラスチックの物理カードを使っていたので、アプリを見せればいいのはとても楽になりました。

スポンサーリンク

PayPayとTポイントの併用について

PayPayには、「PayPay残高」、Tカードには「Tポイント」がありますが、それぞれ併用できるのか? が気になるかと思います。

基本的に、PayPayのアプリでTポイントを使うことはできません。(上で書いているようにPayPayアプリでできるのはTポイントを貯めることです)

ただし、一部PayPay残高とTポイントを併用できるサイトがあります。

併用可能

Yahoo!のサービスの中にはPayPayとTポイントの併用が可能なものがあります。
・PayPayモール
・ヤフオク
・ヤフートラベル

・保有しているPayPay残高でお支払いができます。
PayPay残高が支払金額に満たない場合は、Tポイントまたはクレジットカードと併用して支払うことができます。
引用元:「ヤフオクHP

 

併用不可

一方、同じYahoo!のサービスでもPayPay残高とTポイントの併用はできないものがありますようです。

・Yahoo!ショッピング
・PayPayフリマ
・ebookjapan

【PayPayフリマ】
PayPayとクレジットカードは併用可能です。
PayPayフリマではTポイント、期間固定Tポイントはご利用いただけません。

【ebookjapan】
クーポン、PayPay残高、Tポイントをお持ちの場合は、各お支払い方法と同時にご利用いただけます。(PayPay残高とTポイントは併用できません)

d払いとdポイントの二重取り

同じ様に、「d払い」と「dポイント」で二重取りができたりします。ローソンなどでは、dポイントカードを見せることで、dポイントの二重取りができます。

お店によって、Tポイントの貯まる店とdポイントの貯まる店があるので、お店によってPayPayとd払いを使い分けるのが賢いやり方です。

PayPayを今すぐ使ってみる!
スポンサーリンク

-PayPay

© 2020 Sidebiz-Labo